バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」

りぷらい速報 - 2ちゃんねるまとめブログ

ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (34) (ジャンプ・コミックス)

1 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ハドラー「はっ、 >>5 でございます」

5 名無しさん@おーぷん ID:i1K

魔王学院

6 名無しさん@おーぷん ID: EB6

>>5
魔王学院の不適合者 了解
今回ゆっくりやっていきますね

7 名無しさん@おーぷん ID:i1K

とは言ったものの正直SAOとリゼロが楽しみでしゃーない
>>6
本命ではないけどオナシャス

3 名無しさん@おーぷん ID: EB6

一覧はこちら
二期以降のはナシでお願いします
春アニメのうち、中断して夏枠に移動したものも対象にします

8 名無しさん@おーぷん ID: rUI

良かった 今年が今年だけにこの季節毎のお楽しみは例年変わらずでホント良かった。

9 名無しさん@おーぷん ID:rae

宇崎ちゃんくらいしか楽しみにしてないわ

12 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ヒュンケル「魔軍司令どの、まずはオレが進言しよう」

ハドラー「む、不死騎団長ヒュンケルか、いいだろう」

ヒュンケル「今期は「魔王学院の不適合者〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜」これを推薦する」

ハドラー「ほう……? タイトルからすると、いわゆるなろう系のようだが」

13 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ヒュンケル「初出は小説家になろう、そこから電撃文庫からの出版を経て漫画化、さらにアニメ化となりました」

バーン「ふむ……マンガUPの広告でよく見るやつだな」

ヒュンケル「暴虐の限りを尽くした魔王が2000年後の世界に転生し……」

ヒュンケル「平和になった世界で、新たに覇権を握ろうとする連中を倒していく、というような話です」

ヒュンケル「主人公である魔王アノスの無双ぶり、時にギャグにまで突き抜けた強さは、見ていて痛快な気分となることでしょう」

ヒュンケル「ヒロインも王道の無口とツンデレ、キャラデザも評価が高く、きっと満足いただけるかと……」

バーン「ふむ、なるほどな……」

14 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ミストバーン「待て……ヒュンケルよ」

ヒュンケル「む……ミストバーンか」

ミスト「この「魔王学院の不適合者〜史上最強の(略)、あまりにもアノスの強さが圧倒的すぎる」

ミスト「悪気はないとはいえ相手をなめきったような戦い、見ていて胃がもたれそうになる」

ミスト「今のはメラゾーマではない、メラだ、とでも言い出しそうな余裕ぶった振る舞い、万人が受け入れられるだろうか」

バーン「ふむ……」

ハドラー「うむ……こういう主人公最強系作品はたくさんあるが、魔王学院の(略)は特にその色が濃いからな……」

15 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ヒュンケル「……魔影参謀どの、それは無用な心配というもの」

ミスト「む……その理由は?」

ヒュンケル「それはシルバーリンク制作、大沼心監督という布陣だからだ」

バーン「おお……」

ヒュンケル「大沼監督といえばラノベ系作品を数多く手がけ、ギャグにおいても秀逸なセンスを持つベテラン」

ヒュンケル「きっと嫌味にならず、清々しい読後感のある作品に仕上げてみせるはず」

ヒュンケル「シルバーリンクの作画を生かした戦闘も必見だろうな」

ミスト「ふむ……なるほど……」

16 名無しさん@おーぷん ID: EB6


バーン「うむ、よくわかった、ヒュンケルよ」

バーン「余も三界に名を馳せんとする魔王だ。同じ魔王として、この作品を視聴すべきであろうな」

バーン「この魔(略)、余の視聴リストに加えよう、録画を頼むぞ」

ヒュンケル「ははーーっ」

バーン「……。今のはメラゾーマではない、メラ……」

バーン「……」(メモる)

ハドラー(気に入ったのか……?)



バーン「では次は…… >>20 について意見を聞こう」

20 名無しさん@おーぷん ID: rUI

グレプリ

21 名無しさん@おーぷん ID: EB6

GREAT PRETENDER 了解

23 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バラン「魔軍司令どの! 次は私が進言しよう!」

ハドラー「む、竜騎将バランか、姿が見えなかったが」

バラン「リンガイアをドーンしてガーンした帰りに、AKIRAのリバイバル上映を見てきた」

ハドラー「IMAXで見ると音がすごいよな」


バラン「まあそれはともかく、今期は「GREAT PRETENDER」これを推薦しよう」

バーン「ほう……?」

26 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バラン「「コンフィデンスマンjp」で知られる古沢良太氏の脚本をもとに、WIT STUDIOが制作した作品だな」

バラン「ジャンルとしてはコンゲームもの、つまり詐欺師を主役としたクライムサスペンスだ」

バラン「海外を舞台としたスタイリッシュな演出と、知的な攻防が楽しめるだろうな」 

ハドラー「NETFLIXで先行配信されてるやつだな」

バーン「うむ……余はこの褐色ヒロインが気に入ったぞ。スポーティで良い」

27 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ハドラー「しかし……なぜあえてこれを?」

バラン「スタッフが豪華というのもあるが、NETFLIX絡みだから、としておこう」

バーン「ほう」

バラン「番組制作費が一兆円超えと言われるNETFLIXだ、今後、文化の中心に食い込んでくることは間違いあるまい」

バラン「その舞台でコンゲームものを日本人が手掛ける、これこそ時代の先端というものだろう」

ハドラー「そうだな、鬼岩城でもコンフィデンスマンjpは人気だったからな」

バーン「うむ、あれはその……騙しあいの……どんでん返しが……」

バーン「……。長澤まさみの変顔が面白かった」

バラン「そ……そうですな」

28 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バーン「では、このGREAT PRETENDER、視聴リストに加えよう、予約を頼むぞ」

バラン「ははーーっ」

ハドラー「まあ見ようと思えばNETFLIXですぐに見れますが」

バーン「一気見は体力的にきつくてな……」



バーン「では次は、 >>32 について意見を聞こう」

32 名無しさん@おーぷん ID:qaq

エグゼロス

33 名無しさん@おーぷん ID: EB6

>>32
ド級編隊エグゼロス 了解

34 名無しさん@おーぷん ID: EB6



フレイザード「クックック……次はオレが行かせてもらうゼ!」

ハドラー「む、フレイザードか、気合い十分だな」

フレイ「今期は「ド級編隊エグゼロス」これだろうなア!」

ハドラー「これアニメやるのか……」

35 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バーン「ふむ……見たところラブコメのようだが、どのような話か?」

フレイ「宇宙人と戦うためにHなエネルギーが必要なので、根がドスケベな男一人女四人を一緒に生活させる話だぜ!」

ヒュンケル「す……清々しいまでの設定だな」

バーン「うむ……長年アニメを見ておるとそういう設定も何度か出会うからな、驚きはせぬぞ」

フレイ「漫画でもしじゅう脱ぎっぱなし! 服を着てるページのほうが少ねえぐらいだゼ!」

フレイ「それでいてお色気シーンはどぎつくねえ、ただ見せるだけ、触るだけ程度の健全さを保ってるなア!」

ハドラー「健全のラインがおかしい」

36 名無しさん@おーぷん ID: EB6

フレイ「ひとつ特色を挙げるなら、結ばれるヒロインは最初からほぼ決まっている……!」

フレイ「その上で回りの子も遠慮なく脱ぎまくる、あと腐れのねえ元気な作品だぜ」

ミストバーン「うむ……しかし地上波では謎の光まみれになるのでは」

フレイ「ククッ、まあ配信も多いからねえ」

フレイ「あっちでは光が薄かった、あっちでは追加カットがあった、なんて情報をやり取りすんのも楽しいもんよ」

バーン「分かるぞ……たまに海外配信が無規制だったりして祭りになるな」

37 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ハドラー「しかしフレイザードよ、こういう……言ってみればお色気作品、今期もいくつかある」

ハドラー「その中で、あえてこれを推す理由……用意あるのだろうな?」

フレイ「ククッ……それは声優の豪華さゆえ」

バーン「声優……? おお、加隈亜衣、矢作紗友里、桑原由気、茅野愛衣、だと……!?」

フレイ「時代を築いた一線級のメンバー! この連中が元気なセリフを放ったり、元気なリアクションを取る、想像するだけで燃えるってもんだゼ!」

ハドラー「元気って言葉の万能感すごいな」

フレイ「ベテランだろうと地位におもねることなく、元気な演技を見せる声優たち、頭が下がるゼ……」

フレイ「これは是非とも見なくちゃならねエ! それが男ってもんだろうが!!」

ミストバーン「うむ、加隈亜衣などはいつも頑張ってくれる……尊敬すべき人間だ」

ハドラー「そ、そうか」

38 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バーン「フ……よくわかった、フレイザードよ」

バーン「お色気は余も楽しみとするところ……このド級編隊エグゼロス、視聴しよう。予約を頼むぞ」

フレイ「ククッ、仰せのままに……!」



バーン「では次は、 >>41 について意見を聞こう」

39 名無しさん@おーぷん ID: rUI

もちろん加速。

41 名無しさん@おーぷん ID:jZT

ダイ大二期

42 名無しさん@おーぷん ID:7C8

>>41
放映は10月になってますけど。

43 名無しさん@おーぷん ID: EB6

>>41
それは秋アニメですね

安価↓で

44 名無しさん@おーぷん ID:EPV

ジビエート

45 名無しさん@おーぷん ID: EB6

>>44
ジビエート 了解

46 名無しさん@おーぷん ID: EB6

クロコダイン「魔軍司令どの、次はオレが行こう」

ハドラー「うむ、獣王クロコダインか、いいだろう」

クロコ「今期は「GIBIATE(ジビエート)」これを推薦しよう」

ハドラー「ほう……これは何というか、OVA時代を思い出させる絵だが……」

47 名無しさん@おーぷん ID: EB6

クロコ「侍である神崎千水と忍者の真田兼六、二人は自分たちの時代の数百年後、2030年にタイムスリップする」

クロコ「その時代には人を「ジビエ」と呼ばれる怪物に変えるウイルスが蔓延しており……」

クロコ「その治療法を探す研究者に二人が同行する、という話だな」

ハドラー「ほう……このご時世になかなか思い切った設定を……」

クロコ「企画当初から海外展開を考慮されており、天野喜孝氏によるキャラデザや……」

クロコ「書家の紫舟氏によるタイトルロゴなど、高名な日本人クリエイターが参加している」

クロコ「侍と忍者が怪物と戦う……分かりやすく王道と言える、押さえておいて間違いないかと思われる」

バーン「うーむ……なるほどな」

48 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ザボエラ「ひょっひょっ……獣王どのは相変わらずの猪武者じゃのう、何にでも食いつきおる」

クロコ「む……ザボエラか」

ハドラー「ザボエラよ……何か言いたげだな」

ザボエラ「言わずにおれましょうか、このジビエート、関わっておるメンツは確かに豪華」

ザボエラ「しかしはっきり言って絵が古臭い……」

ザボエラ「設定も中二病じゃし、ストーリーラインもざっくりしすぎておる」

ザボエラ「どんなアニメであろうと、大物が関わってるなど当たり前のこと、そこを押し出しすぎるのも気になりますのう」

クロコ「うぐぐ……」

49 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ザボエラ「というかクリエイターの実写とアニメ絵が交互に出てくるPVってなんかダメなRPGのような」

バーン「ザボエラよ……そのへんにいたせ」

ザボエラ「うっ、ははーーーっ」

バーン「確かに余もPVからさほどオーラは感じぬ」

バーン「グイン・サーガの挿絵を手掛けていた頃ならともかく、天野喜孝だからといって無条件で見るとまでは言えぬ」

ハドラー「魔王軍で天野喜孝展も行きましたな」

バーン「うむ……だがなザボエラよ、余はどうしても捨ておけぬ名を見てしまった」

ザボエラ「そ、それは……?」

バーン「古代祐三だ」

ハドラー「おお」

50 名無しさん@おーぷん ID: EB6



バーン「聞けば、アニメ作品の劇伴に関わるのは今回が初めてだという」

バーン「余も様々なゲームで古代サウンドを聞いた身、それがアニメとどのような化学反応を起こすか、興味が抑えられrぬ」

ザボエラ「は、ははーーっ、さすがの慧眼でございます。ワシも多少、老婆心を漏らしたものの、期待作なことは変わりませぬぞ」

バーン「うむ、そうか……」

51 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バーン「天野喜孝デザインというのも実のところ悪くないと思っておる。何といっても時代を築いた人物だからな」

クロコ「そうですな……カバネリで美樹本晴彦氏のキャラデザが受けたように、成功する可能性は大いにあるかと」

バーン「ではこのジビエート、余の視聴リストに加えよう、録画を頼むぞ」

クロコ「ははーーっ」


ヒュンケル「こだい祐三とは誰だ?」

ザボエラ「「こしろ」祐三じゃ! おヌシそれ一番あかんやつじゃぞ!」



バーン「では次が最後だ」

バーン「ハドラーよ、お前が推薦する >>54 について意見を聞こう」

54 名無しさん@おーぷん ID:EPV

うまよん

55 名無しさん@おーぷん ID: EB6

>>54
うまよん 了解

57 名無しさん@おーぷん ID:6MK

うまよんは2期扱いじゃないのか

58 名無しさん@おーぷん ID:7C8

>>57
公式の日常系4コマ漫画だそうだから、2期にあたらないという解釈で問題ないのでは?

60 名無しさん@おーぷん ID: EB6

ハドラー「はっ……では今期は「うまよん」こちらを推薦いたします」

バーン「ほう、ウマ娘の4コマ作品か」

ハドラー「原作は熊ジェット氏、シンデレラガールズ劇場などを手掛けた人物ですな」

ハドラー「ウマ娘たちのコミカルな日常をポップに描く、癒されるアニメとなることでしょう」

ハドラー「内容としても実に丁寧な出来です。現在まで登録されている60体すべてのウマ娘が登場しており」

ハドラー「競馬の知識やウマ娘の個性も数多く拾う、愛のある作品と言えるでしょうな」

61 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バーン「そうだな……ソシャゲがまだリリースされぬことが残念でならぬが」

ハドラー「それは確かに残念ながら、ウマ娘というコンテンツがまだ生きていることは喜ばしいことです」

ハドラー「このアニメが成功すれば、きっと今後につながっていく、そう信じたいものですな」

バーン「うむ……」

バーン「スピンオフ4コマ、か……」

バーン「ハドラーよ、そういえばお前は「咲日和」のキャラグッズ、「咲-saki-」のグッズとひとまとめにしおったな」

バーン「余はそういうのは分ける派なのだ。デフォルメされてるやつとかどっちのグッズか分からなくなったであろうか」

ハドラー「う、そ、それはその……」

62 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バーン「よいかハドラーよ、余は寛大な男だ、失敗も二度までは許そう……」

ハドラー「はっ……」

バーン「まずお前は……余が大事にしていた「魔法少女ほむら☆たむら」を同人作品の倉庫にしまいおった」

バーン「あれは公式スピンオフだぞ。あとで探すのに半日かかったであろうが」

ハドラー「ま、まどマギの薄い本だけで二部屋埋まってますからな……」

63 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バーン「それと忘年会の歌合戦、お前は一番手で「いままでのあらすじ」を完コピで披露したが」

バーン「あのクオリティならトリに立候補せぬか、二番手のヴェルザーの身にもなれ」

ハドラー「た、たいへん申し訳なく」

バーン「そして咲日和の一件……」

ハドラー「うう……」

65 名無しさん@おーぷん ID: EB6

バーン「だが……(ピッ)」

ハドラー「うっ!」

バーン「転スラの公式四コマが名作であると見抜いた功績、余は忘れておらぬ」

バーン「よいか、これが最後だハドラーよ、この「うまよん」が駄作だった時、余はこの三本目の指を折る……」

ハドラー「は、ははーーっ、間違いありませぬ! うまよんは名作間違いなし、そして公式四コマも次々とアニメ化でございます!」

バーン「そうか、間違いあるまいな、では「とじよん」なども……」

ハドラー「間違いなくアニメ化です! ついでに賭ケグルイ(仮)とかカラブリもアニメ化です!」



ヒュンケル「グラブルの公式4コマもアニメ化らしいな」

バラン「本気か、会社潰れるぞ」



(おしまい)

66 名無しさん@おーぷん ID: EB6

読んでいただきありがとうございます
おそらく次が最後になるかも……

67 名無しさん@おーぷん ID:wVp

>>66
おつ
マジか寂しいな

69 名無しさん@おーぷん ID:7C8

乙でした。

次回が最後になるかもとは残念です。毎回毎回、高レベルのネタをありがとうございました。

76 名無しさん@おーぷん ID:hzj

アニメ紹介は何かの形で続けてほしいなあ

元スレ(おーぷん2ちゃんねる): http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1593423850/
バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」