俺「上司さん!!この仕事やっときますよ!!」上司「あのさぁ」

りぷらい速報 - 2ちゃんねるまとめブログ

部下をもつ人の職場の人間関係―――なぜかうまくいくリーダーの社内コミュニケーション術

1 名無しさん@おーぷん ID: HBA

上司「そうやって人の仕事とるのやめてくれる?あと、誰がどの仕事をどの量するのかを決めるのは俺の仕事。お前、ちょっと言い方悪いけど調子乗ってないかな?」

俺「…すみませんっした」

3 名無しさん@おーぷん ID:Gz8

かわいそう

5 名無しさん@おーぷん ID: HBA

俺(上司さんにはああ言われたから、上司さんには仕事貰わないようにしよう)

先輩1「あ、俺〜。この仕事やっといて」

俺「うっす!!任せてください!!」

先輩1「俺は何でも仕事やってくれるから助かるよ。この調子でどんどん仕事覚えて出世しろ」

俺「……!!うっす!!ありがとうございます!!」

7 名無しさん@おーぷん ID: HBA

俺(先輩に褒められた!これは評価アップ有り得るか?)

先輩1「あ、その仕事さ、あの上司さんだから俺がやっといた事にしといて、わりぃーね」

俺「う、うっす!」

先輩1「俺が上司になったらお前上げてやるからな」

俺「!!ありがとうございます!!」

8 名無しさん@おーぷん ID: HBA

先輩2「先輩1、転籍になったらしいな」

俺「えっ」

先輩2「何か、上司さんが仕事独占して若手に教えないのを上にチクったらしいよ」

俺「そ、それで何で転籍になるんですか?会社の良いことをしたんじゃないですか?」

先輩2「お前何歳だっけ?」

俺「24っす」

先輩2「あー、じゃあ若いからまだ言っても分からねぇかも。そうやって、上司飛び越えて上司の上司に報告する奴ってさ、上の連中に取っては目障りなんだよ」

俺「何で…」

先輩2「そりゃそうだろ。リーダーから上司、上司から課長、部長、そういう連絡網が出来てるのに、そのルールを守らない奴に会社を守れると思うのか?」

俺「そ、そうなんですか…(分からない…)」

10 名無しさん@おーぷん ID:Ber

>>8
裏切って味方に付いた奴は
結局は裏切り者だし信用できない理論やね

9 名無しさん@おーぷん ID:vxO

それはわかれw

11 名無しさん@おーぷん ID: HBA

先輩2「お前もさ、出世したいなら、あんまり目立たず無茶すんなよ」

俺「はい…」

同僚1「俺転籍希望出したわ」

俺「え?どうしたんだよ?」

同僚1「どうにも、俺が先輩1と仲良かったから、俺も誰かに密告するんじゃ、とかタレコムんじゃ、って信用されてねーらしくて、今俺の仕事分かるだろ?」

俺「……シュレッダー係……」

同僚1「な、お前も、早いところ転籍決めた方が良いよ」

12 名無しさん@おーぷん ID:xBf

先輩1みたいなことしたけりゃ根回しせんとなー。
上司の上司が、上司じゃなく先輩1についてくれる確証あったんやろか?

13 名無しさん@おーぷん ID: HBA

俺(仲良かった同僚も、尊敬してた先輩も居なくなった…。俺ってこの職場でやっていけるのかな。転籍希望か…)

同僚2「俺、今度の仕事、社外で出向とリーダーやらせて貰える事になった」

俺「え?!どうして?!(お前サボリーマンで有名だったのに!)」

同僚2「うーん、分からねぇけど、仕事やらずに趣味で作ってたプログラムをたまたま社外のコンテストに出したら、受賞したんだわ」

俺「え、え…。じゃあそれ戻ってきたら…」

同僚2「んー。まぁ言い難いけど、係長になるな。適当に仕事してたのにラッキーだったわ、とか先輩の前では言えないから黙っといてな」

俺「羨ましいよ…。おめでとう」

14 名無しさん@おーぷん ID: HBA

同僚女1「きゃははーウケるー!マジやばーい」

俺(うるせぇな。仕事しろよ)

同僚女1「はー、まじそれつらー、分かる分かる」

俺(イライラ。仕事出来ねーし、喋ってばっか。ウゼー早く結婚して辞めろ)

同僚3「良いよなぁアイツ。次、本社の部署に行けるらしいよ」

俺「??!!!何で??」

同僚3「あいつ、喋りうめーじゃん?会議とかの進行役とかで、発表の時、上司が連れ回してたら、そのままお偉いさんの目に止まったらしいよ」

俺「え!でもぶっちゃけあいつ仕事出来ないじゃん!!」

同僚3「現場入ってないからだろ?その代わり、俺ら以上に経理に詳しいから、予算引っ張ってくるのうめぇーらしいよ」

俺(真面目に仕事をして評価アップって無理なのか…?)

15 名無しさん@おーぷん ID: HBA

俺(このままじゃダメだ。俺も何かして同僚達に落ち着かないと…)

先輩4「…………」

俺「何でもやります、仕事やらせて下さい。残業します、休出します」

先輩4「………」コソコソ

上司「俺君、ちょっと面談しようか」

俺「え、あ、はい。なんすか」

上司「ここじゃなんだから会議室行こうか」

俺(俺何かしたかな…?)トコトコ

上司「長話する気は無いから言うけど、お前同僚出し抜こうとあちこちから仕事奪ってるらしいな」

俺「えっ、いや、そんな」

上司「お前の話は聞いてるんだわ。俺言ったよな?仕事貰う時は、まず俺に聞けって、お前自分の立場分かってる?」

俺「あ、一般…です」

上司「だよね?俺さ、お前にら前になんて言った?お前それすら守れないのか?」

俺「いえ、出し抜くつもりは…」

上司「じゃあ何で人の仕事取ったの?」

俺「皆、早く帰りたい、残業したくないと言ってたので…」

上司「じゃあ、今からそれ確認するわ」

16 名無しさん@おーぷん ID: HBA

皆「いや僕言ってないっすよ!」
「残業やらないと給料無いです!」
「休出させてくれ!家に帰りたくない!」

俺「…………、」

上司「じゃあ具体的に聞くけど、早く帰りたいって言ってる奴どいつだよ?」

俺「5先輩とか…6先輩です…」

上司「そうなのか?」

先輩5「そんなの建前に決まってるじゃないっすか。俺家買ったばっかすよ」
先輩6「そもそも俺言ってねーし」

17 名無しさん@おーぷん ID: HBA

俺(俺はもう出世出来なくなった…。転籍希望出しても受け入れてくれる部署は無いし、無能は要らねぇだろうな)

上司2「俺、諦めんなよ。流石に上司1はやり過ぎだわ。俺が何とかしてやる」

俺「いやいいっす!!すんません、お気持ちだねで!」

上司2「気にすんなって。俺に任せろ」

俺(止めてくれ!!これ以上上司1を刺激したくない)

上司1「俺、お前上司2に何か言ったんだよな?」

俺「え、いやなんでもないです」

上司1「お前が上司2に組合に相談するとかコンプライアンスとかパワハラとか言ったのか?」

俺「いや、言ってないです」

上司1「………もういいわ、お前」

俺(どういう事だよ、上司2何を言ったんだよ)

18 名無しさん@おーぷん ID: HBA

俺「あの、上司2さん、お話が……」

上司2「あ、ごめん。忙しいから無理。って言うか、上司1通して?」

俺「いや、前にあの時に何とかするって、何か上司1さんに言ったんじゃ……」

上司2「だから、忙しいんだって」

俺「………失礼しました」

19 名無しさん@おーぷん ID: HBA

先輩7「ちょっとおかしいね。俺君、ちょっとやられ過ぎ。何で怒らないの?」

俺「いや、もういいっす。本当、無難に静かに仕事したいんで、本当に」

先輩7「そうじゃなくてさ、先輩1は確かに直接言ったのは不味かったけど、上司2に関してはお前悪くねーじゃん」

俺「………、いや、もういいんです。本当、ありがとうございます」

先輩7「直接上司1に言ってももう聞かないだろうから、とりあえず今は我慢しときな」

俺「そのつもりです。大丈夫です」


同僚5「先輩7、次の上司候補らしいよ」
同僚エトセトラ「だってあの人仕事出来るしな」
「仕事できる、上司受けめちゃくちゃ良いから出世早いだろうと言われてたけどこんなに早いとはな」

俺(良いなぁ)

先輩7「俺、次の上司候補、辞退してきた」

俺「え?!何で?!勿体ないですよ!」

先輩7「良いから。見とけって」


上司123456「先輩7くんは仕事も出来るし謙虚だ!!素晴らしい!!!役職が嫌なら、専門役割を付けよう!!」


俺(マジかよ……)

先輩7「な」

俺「でもこれで、これ以上給料が上がらないようになったんじゃ……」

先輩7「俺が欲しいのは、発言力と支配力だったからこれでいいんだよ。同僚が役職についてくれりゃ、俺の派閥は増えるし、俺の後輩は皆俺の派閥だしな。あ、これみんなには言うなよw」

俺(怖くて言えねーよ…)

20 名無しさん@おーぷん ID:gHj

日本の悪しき慣習
隠れてコソコソ話すのが馬鹿馬鹿しいな

21 名無しさん@おーぷん ID: HBA

先輩7のおかげで、上司1と上司2は体のいいことを言われてそのまま下請け企業に出向。
流石に異変に気が付いた上司1と上司2が元職場に戻る希望を出したが、先輩7が更に上の上司と掛け合う立場にまでなってた為、戻れず。

俺(これで会社は良くなったのか…?)

先輩7「あ、俺君!俺君の為に人事評価上げといたぞ」

俺「あ、ありがとうございます…」

同僚「(あいつ先輩7の腰巾着だよなー。うぜー)」ヒソヒソ

俺(友達居なくなったな…。いや、給料上がるから良いと思っとかないと…)



その後、上司1派の人間は全員体良く転籍され、上司2派の人は先輩7の口車に乗せられながら、年功序列だからwと嘘をつかれ昇給試験を受けさせずに仕事させられてる。
年功序列という言葉の通りに昇給試験を受けさせてるのは50代を過ぎたおっさん達ばかりで、数年で退職してる。

要するに俺はたまたま先輩7の目に止まって引き上げて貰っただけで、なんの努力も功績も残せなかった。

22 名無しさん@おーぷん ID:xBf

ケータイ小説終わり?

23 名無しさん@おーぷん ID: HBA

ケータイ小説じゃなくて俺の人生

24 名無しさん@おーぷん ID:xBf

この文章力の無さじゃ出世出来ないと思いました。

25 名無しさん@おーぷん ID: HBA

出世はしたよ
腰巾着だし

ただ、出世したんだけど、新入社員にキラキラした顔で「仕事出来るから役職なれたんですよね!!何したんですか?」って聞かれるから、言いたくなった
建前上は「俺でも上司になれるんだから、目立たないように静かにコツコツ努力を重ねろ」って言っちゃう

26 相反するインキュベーター◆d1bIho9adc ID:vZO

おれはおもしろいとおもったで

27 名無しさん@おーぷん ID: HBA

たまに、昔の俺みたいに「そんなの間違ってます。もっと仕事させて下さい」って言われる

今になって思ったが、こいつを潰したくないから上司1と同じ事言ってる
「俺が仕事量調節してるから、ちょっとあまり派手に動くな」って

28 相反するインキュベーター◆d1bIho9adc ID:vZO

先輩7が実績を評価してくれとるんやん頑張るんやで

30 名無しさん@おーぷん ID: HBA

>>28
先輩7は見捨てられた社員を救い、役職を付けるまで成長させた、という大義名分が欲しかったんだ
このおかげで、俺みたいな逆らえないコマを沢山作ってるし
「どんな社員でも見捨てない優れた上司」として評価されて人材育成に携わってきてる
つまり、もうそろそろ本社行きになると思う
残された俺らは…って感じだな

29 名無しさん@おーぷん ID:n2K

できる人と知り合うってチャンスなんだよなぁ

さて…俺は何回そのチャンスを棒に振ってきただろう

31 名無しさん@おーぷん ID:LAG

出世とか役職とかつまんねー事ばっか言ってるよな
所詮使われる身なのは変わらんだろうに
どんぐりの背比べだわ

32 名無しさん@おーぷん ID: HBA

今になって上司1は悪い人では無かったんだと痛感しているが、悪い人ではない為に仕事が出来るから先輩7はどうにかして、飛ばしたかったんだろうな

そこで俺が先輩7の演出の一部になった
当時は気が付かなかったが
「上司のパワハラに健気に耐えるサラリーマン」という演出に酔ってた

34 名無しさん@おーぷん ID:xBf

>>32
「今だって先輩の出世にいいように利用された社員」に酔ってんじゃん

36 名無しさん@おーぷん ID: HBA

>>34
それはあるが、そうじゃなくて
そういう演出を使って、先輩7は俺をダシに俺が望んで上司1を追い出した事にした
つまり上司1が最悪戻ってきても、俺のせいに出来るというだけ

33 名無しさん@おーぷん ID: HBA

上司2は未だに何がしたかったのかわからん

先輩7と同じことやろうとしたが、上司1の方が手腕が上で丸め込まれたのかな、とは思ってるが

39 名無しさん@おーぷん ID:V0X

大企業の話なんか?住む世界が違うわ

40 名無しさん@おーぷん ID:Tpm

直属の上司は飛び越えていいんだろ仕事にならなくなる
要するに御目見得以下になるのは褒賞でいるだけの高級幹部以上
実務執行者がいて分掌長がいるのを社長と部長というのが会社

元スレ(おーぷん2ちゃんねる): http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1558698457/
俺「上司さん!!この仕事やっときますよ!!」上司「あのさぁ」

カテゴリ「雑談」の最新記事