彡(^)(^)「おっ石やんけ!のみこんだろ!」

りぷらい速報 - 2ちゃんねるまとめブログ

1 名無しさん@おーぷん ID: P8U

レス1の画像1 http://i.imgur.com/tOrmvMe.jpg

ジァイアントモアとはニュージーランドに生息していた飛べない鳥の一種。
自然環境の温暖化や繁殖力の低さ、移住したマオリ族による乱獲(砂嚢に小石を溜める習性を利用し、焼け石を呑ませて殺す)によって、1500年代よりも前には絶滅していたと推測される。

2 名無しさん@おーぷん ID:n1m

>>1
焼け石を飲むジァイアントモアさんサイドにも問題があるのではないか
でも絶滅は可哀想やね

3 名無しさん@おーぷん ID:hu3

人カスってまじクズだわ

5 名無しさん@おーぷん ID: P8U

彡(^)(^)「めずらしい奴らが来たで!近寄ったろ!」
レス5の画像1 http://i.imgur.com/3KsaRXE.jpg
オオウミガラスとは、チドリ目ウミスズメ科に属する海鳥の一種
。オオウミガラスは人間に対する恐怖心がなく、逆に好奇心を持って自ら人間に近寄ってきたといわれる。また、1年に1個しか産卵せず繁殖力が低かったことも、減少した個体数の回復が望めず、絶滅に繋がったと考えられている。
数が減ってくるとコレクションするために大量に剥製にされ、最後に確認されたオオウミガラスの生体は抱卵中のつがいだったが、発見と同時に発見者に1羽は棍棒で殴り殺され、もう1羽は絞め殺された。残された卵は殻が割れてしまっていたという。

7 名無しさん@おーぷん ID:7kK

>>5
ペンギンに似てる鳥やな

9 名無しさん@おーぷん ID:NGd

何とも言えない気持ちになるな

10 名無しさん@おーぷん ID:n1m

やっぱり人間は畜生やわ

13 名無しさん@おーぷん ID:tHq

豆知識の導入のためだけに死んだやきう

18 名無しさん@おーぷん ID:RxB

人間も一回無意味に狩られる側になってみたほうがいいんちゃう

19 名無しさん@おーぷん ID: P8U

彡#(●)(●)「ワイの家族が傷つけられたやんけ!徹底抗戦や!」

レス19の画像1 http://i.imgur.com/qamEH6y.jpg

ステラーカイギュウとは絶滅した海棲哺乳類の一種。ロシア帝国の探検隊が無人島に座礁したときに発見された。一頭から数トンの肉が取れ、油はランプに、皮は服や靴にと便利に使えることが探検隊の報告で明らかになり、ハンター達に乱獲され四半世紀程度で絶滅した。

文章を書き貯めてないから遅いんや
すまんな

21 名無しさん@おーぷん ID: P8U

ちなみにステラーカイギュウは寒冷地に適応するように進化したために氷河期が終わった現代ではヒトが乱獲せんでも環境に適応できずに自然に絶滅した説もあるで

22 名無しさん@おーぷん ID:jqH

人間がちょこっと殺しただけで絶滅するような生物はNG

26 名無しさん@おーぷん ID:k4D

>>22
ゴッキ「ほんとそれ」

27 名無しさん@おーぷん ID:gx7

人間も自然なんやんから人間に絶滅されたのは只々弱かっただけやで

29 名無しさん@おーぷん ID:RxB

自然に絶滅するのはしゃーない
ちょっとくらいええやろが塵も積もれば山となるんやな
まぁ人間も動物やし人間がやった事も自然の摂理って言ったらそれまでなんやろけど
なんかなぁ

30 名無しさん@おーぷん ID: P8U

彡(^)(^)「グエーwwwwww」
アメリカ人「たくさんいるし一羽くらい殺しても…バレへんか」

レス30の画像1 http://i.imgur.com/0yLiPgQ.jpg

リョコウバトとは、北米・中米を中心に生息していた渡り鳥。
畑を荒らすので害鳥認定され、さらに肉もうまいので大量に乱獲された。1890年代に保護活動が始まるも当時のハンターに保護の意識などなかった。生息地の森林の減少と一度に一個の卵しか産まないという生産性のなさも合わさり、1914年に動物園で飼育されていた最後の一羽が死亡した。

34 名無しさん@おーぷん ID:8ei

でも繁殖力低いって生物として欠陥やし絶滅する運命だったんちゃう?(適当)

36 名無しさん@おーぷん ID: P8U

うーんこの手のスレはなかなか難しいンゴねぇ
後日書き貯めてから立て直そうかな…
>>34
個体数が増えると個体群密度を調節するために自然と子供を産む数が減るんやで
おそらくリョコウバトも数が増える前は普通の鳥と同じように複数個卵を産んでいたはずや

37 名無しさん@おーぷん ID:8ei

>>36
はえ〜サンガツ!
ゆっくりでいいから続けてクレメンス

40 名無しさん@おーぷん ID: P8U

彡()()「ワイはもう何十年もぼっちや…」

レス40の画像1 http://i.imgur.com/pio232c.jpg

ロンサム・ジョージとはピンタ島に生息していたピンタゾウガメの最後の一頭。19世紀ごろに食料として乱獲され、ゾウガメが絶滅したとされていたピンタ島で60年ぶりに見つかった。近縁の亜種と掛け合わせて種の再生を試みるも興味をあまり示さず、2012年6月24日に亡くなった。

48 名無しさん@おーぷん ID:RxB

>>40
かわeと思って調べたんやけど恐竜に見えなくもない顔つきやね
レス48の画像1 http://i.imgur.com/G2Y41t6.jpg.jpg

42 名無しさん@おーぷん ID:jCG

ロンサムジョージと同じような境遇で子供残しまくった絶倫ガメおらんかったっけ

43 名無しさん@おーぷん ID: P8U

>>42
多分ディエゴやろか

44 名無しさん@おーぷん ID:jCG

>>43
それや
一匹で800匹の子供作るとかすご杉内

51 名無しさん@おーぷん ID: P8U

彡()()(川が)「きたない」

レス51の画像1 http://i.imgur.com/90E2mWZ.jpg

ヨウスコウカワイルカとは中国に生息していた淡水イルカ。淡水域に生息するイルカは世界中に4種ほどいる。
毛同志の革命的な大躍進政策により近代化され組織的な漁により狩り尽くされ、2003年に三峡ダムが完成し貯水が開始されたり工業化による環境破壊などが原因で急速に数を減らし2006年に絶滅が宣言された。これ以降も目撃情報はあるものの種の存続は以前として厳しい状態である。

54 名無しさん@おーぷん ID:DRX

>>51
コレ
中学のとき自由研究で調べて知った
淡水にイルカが住めるとわかって驚いたなぁ

56 名無しさん@おーぷん ID: P8U

彡(^)(^)「ぎょぎょ!生きてた!」
レス56の画像1 http://i.imgur.com/LTmOO6q.jpg
クニマスとは、秋田県田沢湖のみに生息していた固有種。
水力発電を行うために川から水を引いたところ酸性の玉川から引いてしまったため、田沢湖の水が急激に酸性化して生息できなくなり絶滅した…

57 名無しさん@おーぷん ID: P8U

はずだったが山梨県西湖に卵が移殖されており東京海洋大学准教授さかなクンさんにより再発見された。なおクニマスそのものは再発見される前から結構釣れていた模様。

元スレ(おーぷん2ちゃんねる): http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1493121045/
彡(^)(^)「おっ石やんけ!のみこんだろ!」

カテゴリ「不思議」の最新記事