ハリー・ポッターを読んでるけど文章の古臭さと擬声語・擬態語の乱用がきつい…

りぷらい速報 - 2ちゃんねるまとめブログ

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

1 名無しさん@おーぷん ID: rNG

途中からなんとかなったりせんのかこれ?
なんでこんなんにしたんや

2 名無しさん@おーぷん ID:xl5

おばはんが翻訳したから

3 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>2
そのおばはんの実績は?

4 名無しさん@おーぷん ID:poa

>>3
聞くな

5 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>4
あっ(察し)
訳したのは素人なんやな

6 名無しさん@おーぷん ID:TOg

海底2万マイルは今読んでもおもろいのにな

10 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>6
没後100年過ぎてるから新訳も出せそうやな

7 名無しさん@おーぷん ID:yfO

割と糞訳だらけやから原典読んだほうがええぞ

11 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>7
英語は苦手や…

17 名無しさん@おーぷん ID:yfO

>>11
いい勉強になるで
児童文学だから変なスラングでてこんし

8 名無しさん@おーぷん ID:klP

誤訳集作られるくらいにはひどいぞ

9 名無しさん@おーぷん ID:WIv

英語を翻訳したらどうしてもそうなる

15 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>9
ワイの母は海外小説ばっか読んでるで
ほとんどハーレクイン系やけど

12 名無しさん@おーぷん ID:0N1

やややけったいな

13 名無しさん@おーぷん ID:YCX

もちのロンさ!

14 名無しさん@おーぷん ID:vCB

我輩
俺様
くちびるがめくれあがる
名付け親

19 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>14
昭和初期〜中期の作品かな?

21 名無しさん@おーぷん ID:yfO

>>14
名付け親の概念は海外ではメジャーなのでセーフ

18 名無しさん@おーぷん ID:PKr

翻訳古臭いか?
20年前くらいやろ

20 名無しさん@おーぷん ID:tK8

名前とか苗字をむりやり日本語訳してるのもあるしマシやろ

22 名無しさん@おーぷん ID:4dN

たてたてのコーヒー

27 名無しさん@おーぷん ID:WIv

>>22
大好き
日常で活用してるなっち語

23 名無しさん@おーぷん ID:rUZ

そりゃコトだ!

24 名無しさん@おーぷん ID:Gyb

おじぎをするのだ!

29 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>24
まあこれは好き

26 名無しさん@おーぷん ID:WIv

むしろ「自然にしろ!」が通ると内容を8割変えないといけない

28 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>26
ヒエッ

31 名無しさん@おーぷん ID:YXZ

なっち混ぜんなや

32 名無しさん@おーぷん ID:yfO

つかハリーポッターの場合意訳するにしてもその意訳がクソだから叩かれてるわけで

34 名無しさん@おーぷん ID:WIv

外人の翻訳者「日本は神の国……変な言葉やな……日本は猿の国……と」
外人の読者「よみやすぅ〜い」

37 名無しさん@おーぷん ID:6XX

>>34
なんやそれ

39 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>34
ひどE

35 名無しさん@おーぷん ID:2ad

ダレンシャン派とハリポタ派がいるよな
ちなダレンシャン派

36 名無しさん@おーぷん ID:6XX

>>35
わかる

40 名無しさん@おーぷん ID:PKr

>>35
ダレンシャン派はデルトラも読んでたイメージ

44 名無しさん@おーぷん ID:yfO

>>40
デルトラハリポタ派ワイ、低見の見物

64 名無しさん@おーぷん ID:rUZ

>>35
ダレンシャンとかいうハリポタ並みのポテンシャルを持ちながら実写に失敗した作品

38 名無しさん@おーぷん ID:0N1

戸田奈津子訳打線

1(中)「2週間→2ヶ月」13days?

2(二)「バッキンガム→バッキングハム」レッドドラゴン?

3(遊)「close(電源入)⇔open(電源切)」アポロ13

4(左)「66年に流産→66回の流産」ザ・リング?

5(三)「大天使ミカエル→大天使聖マイケル」ギャング・オブ・ニューヨーク?

6(一)「50口径(12.7mm)→50mm」地獄の黙示録?

7(右)「雑学クイズ番組→トリビアの泉」ブリジット・ジョーンズの日記?

8(捕)「レクイエム(death mass)→デスマスク」アマデウス?

9(投)「原住民→ローカル星人」スターウォーズ エピソード1

46 名無しさん@おーぷん ID:WIv

>>38
なっちでイキまくるコピペ改変すこ

68 名無しさん@おーぷん ID:TUz

>>38
や奈糞
地獄の黙示録とかただでさえ分からんのにもうめちゃくちゃや

124 名無しさん@おーぷん ID:kJp

>>38
ローカル星人はちょっとええな

たぶん原住民が映画会社の自主規制にひっかかるので
苦心の末なんやろけど

127 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>124
まあわかる

45 名無しさん@おーぷん ID:xl5

名付け親だけはひどいし最終巻まで修正しないのはクソみたいなプライドを感じて嫌い

それはそれとして今別訳版あるんやろ?

47 名無しさん@おーぷん ID:klP

>>45
多分ない

51 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>45
多分ない

52 名無しさん@おーぷん ID:0N1

バーティミアス映画化する話出てたけど無しになったんやっけ

53 名無しさん@おーぷん ID:PKr

ハリポタ女子は聖霊の守人読んでたわ

55 名無しさん@おーぷん ID:klP

本家のハリー・ポッターは大人でも普通に読むし炎のゴブレットは映像化が危ぶまれるほどのホラー展開だったらしい

59 名無しさん@おーぷん ID:PKr

>>55
いや読めよ

56 名無しさん@おーぷん ID:WIv

なっちの誤訳は出せんのは笑えるからまだええけど
恋に落ちたシェイクススピアは一番の決めどころをぱっと見で気づかないように台無しにしたからな

罪深いわ

57 名無しさん@おーぷん ID: rNG

原作者が平均寿命の83歳で死ぬと仮定すると著作権が切れるのは100年後の模様

60 名無しさん@おーぷん ID:xl5

なっちの駄目なとこはメンタル鋼すぎて誤訳多いの指摘されてもふんぞり返ってられる所

62 名無しさん@おーぷん ID:0N1

>>60
ほならね理論使うしな

65 名無しさん@おーぷん ID:WIv

>>60
あのメンタルの鋼っぷりは白人のそれ

白人も中国人がかわいく見えるレベルで謝らない

61 名無しさん@おーぷん ID:j3p

ハリーポッターはむしろ映画だけ見て語るのがベター
原作厨は話題がすれ違って面倒なことになる

67 名無しさん@おーぷん ID:xl5

>>61
映画でカットされたいい場面いっぱいあるから小説も読んで欲しいとこではある

69 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>61
まあわかる

71 名無しさん@おーぷん ID:LtT

>>61
謎のプリンスあたりからダイジェスト気味になるし映画だけだと内容わからんようにならんか

66 名無しさん@おーぷん ID:77Y

原作者だって十分婆さんやろもう

72 名無しさん@おーぷん ID:cqY

正確さよりも仕事の速さを求められたんやろ

75 名無しさん@おーぷん ID:6XX

>>72
これ

77 名無しさん@おーぷん ID:xl5

>>72
実際仕事が早いなっちは翻訳業界で重宝されてるから仕事が減らない
それでいいのか配給会社

81 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>77
機械翻訳で翻訳したほうがまだマシな訳出せるやろ

91 名無しさん@おーぷん ID:0E3

>>81
さすがに日本語として成立してるだけ機械翻訳よりはまし
逆にたちが悪いともいえるが

79 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>72
なお最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝』の発売日

英語版:2007年7月21日
繁体字中国語版:2007年10月20日
簡体字中国語版:2007年10月28日
韓国語版:2007年12月10日

日本語版:2008年7月23日

73 名無しさん@おーぷん ID:0N1

66回の流産とかはもう書いてて「いやおかしいやろそんなことあるか」ってならんやろか

74 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>73
うーんこの

84 名無しさん@おーぷん ID: rNG

伏魔殿 庭番 翁(おきな) 厨(くりや) 竈(かまど) 旅籠 手水場 下手人 文机(ふづくえ) おたんちん

江戸時代を舞台にした時代劇かな?

90 名無しさん@おーぷん ID:pTX

>>84
ワア炎のゴブレットのムーディで「父親(てておや)」と「雪隠(せっちん)」という読み方と意味を知ったンゴ
なお英語版を読んだら普通の映画を喋ってて草生えた

94 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>90
詳しく

87 名無しさん@おーぷん ID:TUz

リアルになっち訳を映画館で見たときに微妙な空気漂うシーンがあるのすき
上映中に観客から「えぇ…?」って無言の困惑が感じ取れる時あって草ですわ

88 名無しさん@おーぷん ID:6XX

ジュラシックワールドは翻訳よかったと思うけどな

96 名無しさん@おーぷん ID:cqY

>>88
歯の数ってなんやねん

89 名無しさん@おーぷん ID: rNG

映画を観れば戸田奈津子の情報不足な字幕が、小説を読めば松岡佑子のクソダサ誤訳日本語がそれぞれ待っている。
頼みの綱の吹き替え映画もクソダサ和訳をベースにしてるからダサいままなのだ。日本のハリポタファンに安寧の地はない

https://twitter.com/cookadoodledooo/status/1162018463138762754

92 名無しさん@おーぷん ID:2Tp

なろう小説みたいなクソデカ文字があってうーん?ってなったのは覚えてる

97 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>92
レス97の画像1 https://i.imgur.com/Xg2K0Kk.jpg

99 名無しさん@おーぷん ID:4dN

>>97
ややや

95 名無しさん@おーぷん ID:yY4

トムリドルの墓とかいうそびえ立つクソ

102 名無しさん@おーぷん ID:WIv

最近の流行りは 機械翻訳→日本人(英語わからない)が言葉整える やな

文章単位ではそれっぽい日本語やから余計に????になる

107 名無しさん@おーぷん ID:IW7

>>102
誰でも出来そう

108 名無しさん@おーぷん ID:WIv

>>107
誰でもできるしわりと増えてるからのちに大問題になる

ナチスの強制収容所が「キャンプ場」になってたり

105 名無しさん@おーぷん ID:0N1

翻訳って漫画とかでいう編集みたいにチェックするやつとかおらんのか?

109 名無しさん@おーぷん ID:IW7

>>105
松岡佑子は社長やぞ

106 名無しさん@おーぷん ID:yY4

しかもこの墓の何が酷いって単なる挿絵ってわけではなく、墓の名前を見てショックを受けるシーンをこの挿絵で済まそうとしたところ

115 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>106
ほんとひで

113 名無しさん@おーぷん ID:IW7

そういや憲法前文はアメリカ人が書いて直訳したものだからグダグダなんだよな

114 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>113
いかんでしょ

116 名無しさん@おーぷん ID:dJk

そーれわっしょいこらしょいどっこらしょい定期

118 名無しさん@おーぷん ID:WAo

作者はネギまにインスパイアされてハリポタ書き始めたって聞いて驚いた

122 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>118
これマジ?

120 名無しさん@おーぷん ID:IW7

原文
incorporates an unbreakable braking charm.

正しい訳文
故障知らずのブレーキ魔法を内蔵しています。

松岡佑子訳
ブレーキ力が大ブレークします。

Google翻訳
壊れないブレーキチャームが組み込まれています。

121 名無しさん@おーぷん ID: rNG

>>120
うーんこの

129 名無しさん@おーぷん ID:pTX

>>120
なんとかしてブレークをとブレーキをかけたかったんやなぁ…

130 名無しさん@おーぷん ID:zXA

>>129
くだらない言葉遊びしないでほしいわ

131 名無しさん@おーぷん ID:kJp

>>130
これは原文からしてそうやからな

135 名無しさん@おーぷん ID:rri

>>1
ハリポタ無名時代に
最初にそいつが翻訳したのちに
権利もってて何処も翻訳できず
そいつがずっと翻訳しつづけた勝ち組やぞ

140 名無しさん@おーぷん ID:M6d

>>135
なお出版の速さと翻訳の質

142 名無しさん@おーぷん ID:bcz

なんかやるとみんなハリーのせいにされるよね。やっぱり海外ではこういうのがやんちゃなんやろか

143 名無しさん@おーぷん ID:3Ly

松岡先生は翻訳ペースは遅いな
確か韓国語版より遅かったぞ

147 名無しさん@おーぷん ID:Qs7

おったまげー

150 名無しさん@おーぷん ID:sSE

今更再翻訳版出ても旬はとっくに過ぎてるよなぁ…
絶望しかない

158 名無しさん@おーぷん ID:M6d

>>150
翻訳権の問題もあるという

174 名無しさん@おーぷん ID:TmG

名付け親ってあかんの?

175 名無しさん@おーぷん ID:pTX

「名付け親」やと名前をつけただけの人みたいやけど本当は子供の両親に何かがあった時に面倒を見る後見人のことらしいで
ワアも子供の頃に日本語版を読んで「はえ〜向こうは子供の名前をオッヤがつけるんちゃうんか」思った

178 名無しさん@おーぷん ID:U16

ワイも子供の頃ハリポタの原作読んで
めっちゃ読みづらいけどこれはワイがまだ子供で読解力足りないからやろなあと思ってたら
今思えば普通に文章が読みづらいだけやったわ

182 名無しさん@おーぷん ID:sP6

まあ言うほどクソってわけでもないやろ
現にワイは楽しく読めたし。五巻の前半くらいまでは

183 名無しさん@おーぷん ID:98A

>>182
あっ

186 名無しさん@おーぷん ID:mRB

ガキの頃アズカバンかなんか読んだ時に
「どうぞ、と言うんだよ」みたいなシーンあったけど
ガキながらに「○○して下さい」の間違いちゃうか?って思ってたわ

今思えばpleaseの誤訳なんやないか

189 名無しさん@おーぷん ID:YFr

(略)「結果はかけた時間に比例する」という「松岡佑子の法則」(略)
https://www.wendy-net.com/nw/person/339.html

翻訳が遅い理由ってもしかして自論のせい…?

192 名無しさん@おーぷん ID:98A

>>189
訳者 本来は日本の文化・歴史・社会が専門の同時通訳者
会社 民衆史や闘病記の出版が中心の弱小出版社

あっ(察し)

196 名無しさん@おーぷん ID:YFr

>>192
古臭い単語がよく出てくる理由って…

194 名無しさん@おーぷん ID:3Ly

児童書なのに高いわな

大手出版社の児童書部門はどこも赤字
なぜなら子供向けの本は安くしないといけないから

195 名無しさん@おーぷん ID:D8t

>>194
児童書(登場人物に畜生多数)

206 名無しさん@おーぷん ID:98A

>>194
古本なら100円やけどな

207 名無しさん@おーぷん ID:YFr

>>206
草生える

208 名無しさん@おーぷん ID:98A

プリベット通り四番地の住人ダーズリー夫妻は、
「おかげさまで、私どもはどこからみてもまともな人間です」と言うのが自慢だった。

しょっぱなからおかしい気がする

209 名無しさん@おーぷん ID:pTX

まとめWiki読んでるんやがここ草

■日本語版 4章 p.77
「ダーズリー!」
ドッカーンときた。

■UK版 p.41
"DURSLEY!" he boomed.

https://wikiwiki.jp/harrypotter/ 賢者の石/1〜4章

210 名無しさん@おーぷん ID:98A

>>209
漫画かラノベかな?

223 名無しさん@おーぷん ID:MzE

原典だとハリーの成長(巻が進む)に合わせて使う言い回しも大人っぽくなってくから英語のスキルアップにちょうどええんやけどな

225 名無しさん@おーぷん ID:YFr

>>223
はえー

224 名無しさん@おーぷん ID:MuA

https://ja.wikipedia.org/wiki/ハリー・ポッターシリーズ#日本語版における問題点
Wikipediaに「日本語版における問題点」あって草

226 名無しさん@おーぷん ID:pTX

>>224
出版社の人間が日本語をうまく使えてないのはあかんやろ

第4巻3章
原文:He had said the magic words.
ハリーが伯父に向かって効き目のありそうな脅し文句を言った場面。日本語訳では「殺し文句を言ってやった」としているが、「殺し文句」とは相手をうれしがらせて引きつける言葉のことで、効果的な「脅し文句」のことではないので間違いである[17]。

227 名無しさん@おーぷん ID:YFr

>>224
本文には、特殊フォント・太字・囲み文字・網かけ文字やイラスト風の囲みが多用されているが、
いずれも底本のブルームスベリー社版には無い、日本語訳独自の演出である。
これは、原作者の意向で本文中に挿絵が使えない制約を回避するため、
読者がイメージを膨らませられるようにという松岡の解釈で付与された。

なお誰得挿絵は使う模様

228 名無しさん@おーぷん ID:YFr

誰得挿絵
レス228の画像1 https://i.imgur.com/dsciZwO.jpg

231 名無しさん@おーぷん ID:pTX

>>228
リリーとジェームズの墓もジャガバタ墓言われてて草

232 名無しさん@おーぷん ID:YFr

>>231
これか
レス232の画像1 https://i.imgur.com/ZI3fpX8.jpg

233 名無しさん@おーぷん ID:pTX

>>232
せめてフォントなんとかしろ

235 名無しさん@おーぷん ID:YFr

>>233
フォントと文章だけ変えてみた
レス235の画像1 https://i.imgur.com/JXCc684.jpg

236 名無しさん@おーぷん ID:pTX

>>235
あかんわ
ジャガバターで何やってもあかんわ

237 名無しさん@おーぷん ID:YFr

>>236
墓石を変えてみた
レス237の画像1 https://i.imgur.com/736D0c8.jpg

239 名無しさん@おーぷん ID:pTX

>>237
だいぶ良くなった

240 名無しさん@おーぷん ID:YFr

洋風墓石の素材を置いておくで
レス240の画像1 https://i.imgur.com/smm1n1M.jpg
レス240の画像2 https://i.imgur.com/g7PS3Yl.jpg

241 名無しさん@おーぷん ID:YFr

ちなみに映画版の両親の墓はこんな感じや
レス241の画像1 https://i.imgur.com/epEHMKX.jpg

243 名無しさん@おーぷん ID:pTX

レス243の画像1 https://i.imgur.com/Gidz2qC.png

244 名無しさん@おーぷん ID:MuA

>>243
横書きにしたほうがええと思う

245 名無しさん@おーぷん ID:pTX

>>244
レス245の画像1 https://i.imgur.com/vsnUY7G.jpg

246 名無しさん@おーぷん ID:MuA

>>245
まあまあええやん

248 名無しさん@おーぷん ID:YFr

映画版のトム・リドルの墓
レス248の画像1 https://i.imgur.com/vUAMOyv.jpg

249 名無しさん@おーぷん ID:pTX

>>248
かっこよすぎて草
でもパッパは単なる人間なのになんでこんな禍々しい像をつけたんやろか

251 名無しさん@おーぷん ID:YFr

>>249 やったわ

255 名無しさん@おーぷん ID:wib

1中 いち早く原作者を懐柔し自社での出版をとりつける
2二 一巻の謎解き部分を余分に難解な表現にして子供の読解力を向上させる
3右 キャラクターの一人称を我輩、俺様等にして特徴をつけるサービス
4投 原作者に信頼され彼女の死後70年まで、再翻訳を熱望しているであろう他社の望みを断つ
5遊 表紙、章頭の挿絵をダン・シュレンジャーのものに固定
6右 読者に指摘された誤訳を携帯版で一部を修正
7一 主人公の母とその姉どちらが年上か明記せず読者の想像力を養う
8左 上下巻体制で売り出した当初在庫を抱えさせるなどして出版業界の体力、対応力を鍛える
9捕 誤訳に対する「まあ理解しようとすればいける」という子供達の忍耐、寛容さを養う

256 名無しさん@おーぷん ID:RbO

>>255
5だけ有能

261 名無しさん@おーぷん ID:sKl

原文
Dudley had already broken his new cine-camera, crashed his remote-control aeroplane and,
first time on his racing bike, knocked down old Mrs. Figg as she crossed Privet Drive on her crutches.

正しい訳文
ダドリーは、買ってもらったばかりの映画カメラを早くも壊し、ラジコン飛行機も墜落させていた。
レース用自転車に初めて乗った日には、プリベット通りを松葉杖で横断中のフィッグばあさんをはね飛ばすという事故まで起こしていた。

松岡佑子訳
ダドリーは、買ってもらったばかりの8ミリカメラをとっくに壊し、ラジコン飛行機も墜落させ、
おまけに、レース用自転車に初めて乗ったその日に、プリベット通りを松葉杖で横切っていたフィッグばあさんにぶつかって、転倒させてしまうという事件も終わっていた。

262 名無しさん@おーぷん ID:eqd

>>261
せめて事件は事故に直そうや…

264 名無しさん@おーぷん ID:m3F

これがハリーポッターらしい文章なんやなあって思いながら読んどったからあんま気にならんかったわ

265 名無しさん@おーぷん ID:z98

>>264
はえー

元スレ(おーぷん2ちゃんねる): http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573953390/
ハリー・ポッターを読んでるけど文章の古臭さと擬声語・擬態語の乱用がきつい…

カテゴリ「雑談」の最新記事